FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

映画deブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
今年の前半に観た作品です。
第77回アカデミー賞主演男優賞、 音響賞の2部門を始め、 数々の賞を受賞した本作。
レイ・チャールズをジェイミー・フォックスが圧倒的な存在感で演じてた姿が印象的です。
レイチャールズの半生も壮絶で何度も涙が・・・
ライブシーン含む音使い映像表現も最高でした!とにかく深く心に残る作品でした。


アメリカ・ジョージア州の貧しい家庭に生まれたレイ・チャールズ・ロビンソンは、 子供の頃に弟を亡くし、 さらに自らの視力も失ってしまう。しかし、 レイの母親は決して甘やかすことはなく、 厳しく彼を育て上げた。やがて17歳となったレイはシアトルに旅立ち、 そこで音楽の才能が認められ"盲目の天才"と呼ばれるようになったが、 その裏で麻薬に溺れるようになり…。


個人的おすすめ度 ■■■■■■■■■■

<Ray>



励みになります
気が向いたらぽちっとよろしくです



スポンサーサイト
2005.10.03.Mon 00:00 | おそとde映画 | trackback(1) | comment(2)
<< 2017.03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE


映画大好きです。観たい!と感じる映画を本能のままに観ている状態(笑)余程の事がない限りどんな作品も楽しめる人です。なので評価は甘めかと思います。宜しくお願いします~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。