FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

映画deブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
ずっーと楽しみにしていた作品です。どこかで聞いた事があるなぁ・・・
子供のころ読んだ事があるチョコレート工場の秘密が原作なんですねぇ。
内容は自分でも恐ろしいほど覚えてないんです、お恥ずかしい。
40年以上も世界中でベストセラーになり続けている作品の映画化なんですね。

私はかなり楽しめました。非現実的な世界を上手に表現してまとめてあったと思います。
ファンタジー色の濃い映画なので好き嫌いがはっきり分かれるかな?

も~工場長・ウィリー・ウォンカ役はジョニデしかいないでしょうね。まさにはまり役です!
チョコレート工場内もファンタジー色全開で見ていて飽きないですね。可愛い世界でした~
チョコレートの製造工程なんてワクワク・ドキドキの連続でしたぁ♪
そしてチョコレート食べたい!といく度もいく度も思いました(笑)
ウォンカのチョコ食べてみた~い!

特に一番印象深かったのは、工場の従業員である小人のウンバ・ルンバでしょうか。
今流行のキモ可愛いと言う表現がぴったりなキャラで、妙なダンスシーンが頭から消えません。
夢に出てきそうな勢いです(笑)

子役の子達の演技も違和感なく、個性的で楽しかったです。
それぞれの子供を使って、何気に色々訴えていましたね。
傾きかけた家でも、貧乏でも家族愛があれば幸せなんですよね。

最後にかけて少し物足りないような気もしないでもありませんでしたがとりあえず満足!

両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレート。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレートですが、実は誰も工場に人が出入りしているところを見たことがありません。世界一のチョコレート工場だというのに。いったい誰がどのようにチョコレートを作っているの? ウォンカ氏ってどんな人?? ある日のこと、チョコレート工場に5人の子供を招待する!とウォンカ氏が発表。チャーリーはその幸運な5人の中に入れるのでしょうか…。


個人的おすすめ度 ■■■■■■■■□□

<チャーリーとチョコレート工場>

c


励みになります
気が向いたらぽちっとよろしくです

スポンサーサイト
<< 2017.09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE


映画大好きです。観たい!と感じる映画を本能のままに観ている状態(笑)余程の事がない限りどんな作品も楽しめる人です。なので評価は甘めかと思います。宜しくお願いします~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。