FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

映画deブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
一足お先に『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』観て来ました。
予告を見て以来とっても楽しみにしていた作品です~
ロードオブザリングの面白さを超えるか?と勝手に一人で盛り上がってました。

観終って思ったんだけど、たぶん好き嫌いがはっきり分かれるんじゃないかなぁ?と。
あまり期待しないくらいで観た方が良いと思います。
でも主役の4人の子供達の演技はとっても可愛かったですよ~

ファンタジー系が好きな人には楽しめる作品に仕上がってると思いますので
ファンタジー系が好きな方でお時間に余裕がある方はぜひご覧ください。

続きを読むからの感想はネタバレしています。

監督:アンドリュー・アダムソン
出演:ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、
   ティルダ・スウィントン、ジム・ブロードベンド

【ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女】公式サイト

第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な末っ子のルーシーは、屋敷の中で静かにするように、と女執事に厳しく言われる。しかし、遊び盛りの4人は、言いつけを破り、怖い執事に見つからないように、屋敷中に隠れる。末っ子のルーシーが隠れた部屋には、衣装ダンスがあった。扉を開けるルーシー。すると、そこは一面に雪が降り積もる森だった。衣装ダンスは、別の世界への入り口だったのだ・・・。

 
個人的おすすめ度■■■■■□□□□□
 個人的満足度 ■■■■■■■□□□

<ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女>


81


人気blogランキングへ


ここからネタバレ感想になります。

二年間におよぶオーディションで選ばれたと言う主役の4人。
役に合わせて少し昔風の雰囲気で派手さは無いけどそれぞれの役柄にあったキャスティングでした。特に末娘のジョージー・ヘンリー(ルーシー役)の表情豊かな演技がとっても可愛くてキュートでスクリーンに映し出させる彼女から目が離せなくなるくらい存在感ありました!長男ウィリアム・モーズリー(ピーター役)はウィリアム王子に似てる・・・かっこ可愛い男の子。長女のアナ・ポップルウェル(スーザン役)はしっかりしたお姉さんを好演。次男のスキャンダー・ケインズ(エドマンド役)兄に嫉妬してる可愛くてわんぱくな弟を演じてました。
 
 
84 


あとはしゃべる動物たちのCGも自然な雰囲気でした。
(慣れるまでは不思議な感覚でしたけど~)
その中でも私はビーバー夫妻が可愛らしくて一番好き!
白い魔女(ティルダ・スウィントン)は冷たい感じがして怖い雰囲気を出してましたね。でもインパクトにかける様な気がしないでも無かったかな?
全体的に映像はとにかく美しく大迫力で、音楽も心地良く感じました。←ここが見所!

85


肝心のストーリー展開ですが原作を知らないで観た私でも分かりやすかったと思います。
でも、うぅ・・・ん、期待し過ぎたのが原因かなぁ?
取り立てて盛り上がるシーンも無いままに終わってしまったような・・・?
アスランが殺されてしまっても簡単に生き返ってたり・・・ちょっと単純すぎるかな?
全体的にきれいにまとめ過ぎてあったから?
子供向けだからあまり激しいシーンが無かったから?
何か物足りなかった感が残る気がしました。

そう言いつつも私は単純な性格なのもあって、
とっても夢のあるファンタジーの世界を楽しめたってのが本音です!


ワンクリックお願いします!


スポンサーサイト
2006.02.20.Mon 00:40 | おそとde映画 | trackback(2) | comment(1)
<< 2017.03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE


映画大好きです。観たい!と感じる映画を本能のままに観ている状態(笑)余程の事がない限りどんな作品も楽しめる人です。なので評価は甘めかと思います。宜しくお願いします~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。