FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

映画deブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
映画館で観たかったんですけど、タイミングが合わず断念。
評価も良かったのでとっても気になってました。

とにかく主役のデューイ=ジャック・ブラックのハイテンションな演技には笑えます。
やけにハマリ役だぁと思いきや、彼のために書いた作品だと聞いて納得~
何者かと検索してみると、個性派俳優さんみたいですね。
そしてロック歌手でもあるそうで、この作品での歌や演技も自然な感じなのもうなずけますね。
とにかくテンポ良く、所々で入るノリノリのロックも良い感じでアクセントになってました。
気軽に楽しめる作品ですね~

内容的には、ちょっと強引かなぁと思う部分も最初はあったんですけど
途中からはそんな事も忘れて・・・どんどん引き込まれていきました。
デューイ先生は、はちゃめちゃなんだけど子供たちもいつの間にか心を開いて
一体になってロックコンテストを目指して進んでいきます。
もちろん子供達は可愛いだけじゃなくて個性的で芸達者。それぞれのキャラもユニーク!
最後のシーンの頃には感無量感で一杯でした~評判通り楽しい作品でした~

ロックスターを夢見るギタリストのデューイは、 自分がリーダーを努めていたバンドから解雇され、 家賃滞納でアパートからも追放宣告を受けてしまう。思案の挙句、 デューイは学校の代用教員をしているルームメイトになりすまし、 バイトがてら名門小学校へ乗り込むことにした。やがて5年生の臨時担任になったデューイは、 自分をクビにした仲間を見返すため、 生徒たちとバンドを組んでロック・フェスで優勝し、 名誉と賞金を手に入れる計画を立てる。デューイたちは鬼校長の目を盗みつつ、 防音した教室で練習を続け、 バンド・バトル出場を目指すのだが…。

個人的おすすめ度 ■■■■■■■■□□
個人的満足度   ■■■■■■■■■□

<スクール・オブ・ロック>




励みになります
気が向いたらぽちっとよろしくです


スポンサーサイト
2005.10.20.Thu 12:55 | おうちde映画 | trackback(3) | comment(0)
<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE


映画大好きです。観たい!と感じる映画を本能のままに観ている状態(笑)余程の事がない限りどんな作品も楽しめる人です。なので評価は甘めかと思います。宜しくお願いします~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。